緑水会のおもい

一人ひとりの人権を尊重し、その人の人生をより豊かにする

私たち社会福祉法人緑水会は、利用者の人としての尊厳を重んじ、一人一人にあった幸福を追求するために、常に利用者の立場に立って、良質かつ適切な福祉サービスを提供します。また、地域の福祉ニーズを把握し、それに対して率先して取り組み、地域社会に貢献します。さらに、信頼される社会福祉法人として、安全・安心・健全な施設運営を行います。

社会福祉法人緑水会は、父である初代理事長の上條兵武によって1972年(昭和47年)に設立されました。 当時は、高齢者自身のより良いライフステージをサポートするだけでなく、ご家族をはじめ介護に関わる周囲の方たちに対する良き相談相手になり、また負担軽減を担う介護事業の必要性を説き、自宅で介護することが当たり前の時代に先見の明をもって事業をスタートしました。 その後も介護ニーズに合った施設を開設し、現在は特別養護老人ホームを柱に、緑水会グループとして4つの施設を立ち上げ、社会貢献に励んでいます。 私は平成28年に二代目理事長に就任し、それまでは医師として患者さんの命を救うことを使命として全力を注いできましたが、これからは介護の現場で、人々の人生をより豊かなものにすることを使命として、邁進していきます。 さらに、一緒に働くスタッフやそのご家族、緑水会に関わる全ての人々が幸せになるような法人を作り上げることを約束します。

社会福祉法人 緑水会
理事長 上條 貢司

略歴:
山梨大学医学部 卒
東京大学医学部脳神経外科 入局
埼玉医大総合医療センター 脳神経外科講師
東大和病院脳神経外科部長
平成28年 社会福祉法人 緑水会理事長 就任

まずはご連絡ください。

☎︎0554-66-3375

Eメール:
info@ryokusuikai.org

社会福祉法人 緑水会

〒409‐0123 山梨県上野原市大野2535(桜荘内)
人事担当(受付:月曜〜金曜)